« 2013年4月28日 - 2013年5月4日 | トップページ | 2013年5月12日 - 2013年5月18日 »

「いづようない」か「いずようない」か その3

遠州弁関連

「いづようない」もしくは「いずようない」

「居心地が悪い」・「この場では落ち着けない」などというニュアンスの言葉であるが

幾度か書いてきてるが、はたして正しいのは「いずようない」なのか「いづようない」なのか

まあ実際においてはどっちでもいいのだがというしょうもない考察。

続きを読む "「いづようない」か「いずようない」か その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

文字で書くと誤解される遠州弁の言い回し

遠州弁でお遊び

耳で聞けばイントネーションが違うから誤解される事は無いが

文字にするとえ?となる遠州弁を拾ってみようかと。

続きを読む "文字で書くと誤解される遠州弁の言い回し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「がんこ」と「えらい」の違い

遠州弁的言い回し

「とても」という意で使われる

「がんこ」と「えらい」

この違い・使いどころを考えてみる。

続きを読む "「がんこ」と「えらい」の違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

じゃ

遠州弁的言い回し

「じゃ」

共通語の範疇ではあろうが

これを使うとだいぶ遠州弁っぽくなるものである。

続きを読む "じゃ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「うっちゃる」と「ほかる」の違い

遠州弁的言い回し

「うっちゃる」と「ほかる」の違いを考えてみる。

続きを読む "「うっちゃる」と「ほかる」の違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

だい その2

遠州弁的言い回し

「だい」

広い地域で使われる言い回しであろうが、遠州でも使うよという事で。

使い方としては

「思ったらすぐやるだい」

続きを読む "だい その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「だろ」と「だら」のニュアンスの違い

遠州弁的言い回し

「だら」は「だろ」と訳せるとこのブログでは説明してきているが

遠州弁における「だろ」のニュアンスは「だら」とは異なる。

つまり共通語の「だろ」と遠州弁の「だろ」には微妙な違いがあるのでは。

続きを読む "「だろ」と「だら」のニュアンスの違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年4月28日 - 2013年5月4日 | トップページ | 2013年5月12日 - 2013年5月18日 »