« 遠州では使わない言葉「しらっくら」 | トップページ | 無くなって欲しい言葉「うぜえ」 »

あまり聞かない遠州弁「かっぱしゃぐ」

遠州弁関連

遠州弁といっても古いものもあれば新しいものもある。

遠州弁を紹介するに於いて

日常使っているか否かはそこそこ大切ではあろうかな。

もちろん地域によって現役・死語と異なるということもあるが。

「かっぱしゃぐ」

意味は「乾燥する」とか「カラカラに乾く」とかいう干上がったような様を指す。

遠州固有かというと東海域で使われてる言葉であるらしいので遠州固有といったものではないようだ。

根拠のない勘繰りを繰り広げるなら

「かっぱ」+「しゃぐ」

というよりも

「かっ」+「ぱしゃぐ」

といったものであろうかなと邪推するものである。

「かっ飛ぶ」とか「かっ喰らう」と同系の。

で、「かっ」で「カラカラ」を表わし「ぱしゃぐ」で「乾く」といった具合。

「おっぴろげる」のように「ひろげる」が「ぴろげる」となってるのと同じなら「ぱしゃぐ」は「はしゃぐ」なのかもしれないところ。

といってもどのみち「ぱしゃぐ」でも「ぱしゃぐ」でも「乾く」という意であるという理屈は探し出せなかったので、単なる邪推にしか過ぎないが。

ところで、この「かっぱしゃぐ」普段使っているかというとうちらんとこではまずお耳に掛かる事は無い。使い方・使いどころがよく分からない。なので使用例とかは捻り出せない。ウィキペディアでは「動詞」に分類されている。

覚えたところで使いどころが無いといえようか。

ちなみにうちらんとこではなんと言ってるかというと、若干ニュアンスは異なることになるが

「かあばる」(強張る)でその強調形だと「ばかかあばる」

とかとなろうか。

|
|

« 遠州では使わない言葉「しらっくら」 | トップページ | 無くなって欲しい言葉「うぜえ」 »

1-3・遠州弁関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/58644943

この記事へのトラックバック一覧です: あまり聞かない遠州弁「かっぱしゃぐ」:

« 遠州では使わない言葉「しらっくら」 | トップページ | 無くなって欲しい言葉「うぜえ」 »