« 「ゆいいん」・「ゆいえん」の逆は | トップページ | 「おせん」と「おおせん」の違い »

「ばかいや」と「どいや」のニュアンスの違い その2か3くらい

遠州弁的言い回し

「とても」という意味の

「ばか」と「ど」

これはどう違うかというのを勘繰ってみる。

何度か勘繰ってきてるのでそのいくつかは定かでないので2か3くらいとした。

今回は「ばかいや」と「どいや」

例として

「あそく行くのほんとばかいや。」

「あそこ行くのほんとどいや。」

「ばかいや」の方だと「うんざり」・「「げんなり」・「ちょっと苛つく」とかいった勢い。感情的にはむかつくというか怒れるといった感じが窺える。

「どいや」の方は「憂鬱」・「嫌悪」(けんお)・「逃げ出したい」とかいった勢い。感情的には悲観・泣きたいとかいった感じが窺える。

「嫌」というのに「ど」と「ぼか」を付けると

直訳ではどちらも「凄く嫌」というものだが

ニュアンス的には「ばか」を付けると攻撃的な印象で「ど」を付けると悲観的な印象といった違いがあるように思える。

もちろん必ずこういう使い方をするというものでは無い。が傾向としてこういう違いがあるように勘繰られる。

|
|

« 「ゆいいん」・「ゆいえん」の逆は | トップページ | 「おせん」と「おおせん」の違い »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/58539662

この記事へのトラックバック一覧です: 「ばかいや」と「どいや」のニュアンスの違い その2か3くらい:

« 「ゆいいん」・「ゆいえん」の逆は | トップページ | 「おせん」と「おおせん」の違い »