« 書くとややこしい言葉 | トップページ | 「山盛り」を遠州弁にすると »

ちゃんちゃらおかしい

死語の世界

いまのところ死語ということではなく、相当時期尚早であるがそのうちこの世界に入るのかなと予想される言葉

「ちゃんちゃらおかしい」

まだなにそれ?というほどではないが

普段耳にする機会はほとんどなくなったよなあと

今だったら「嗤っちゃうよ」・「嗤える」とかになるんだろうか。

「うけるう~」とかいうのも近いであろうや。

辞書には「ちゃんちゃらおかしい」形容詞・俗語 あまりにばかばかしくて・聞いた(見た)だけで吹き出したくなる様子だ。とある。

「ちゃんちゃら」とはなんぞやというのは「茶」が関係してるとかいう説明がなされているのをネットでよく見かけるが、いまいちなるほどとは思えなくてよくわからん。

ネットで見たついでにいうと、大阪弁というカテゴリーに属してるというところもあった。

ということは関西では死語ではないということになるのかな。うちらんとこは関西じゃないから普段聞くことはほとんどない。

まあ勝手な想像ではあるが、「あざけり」が籠もるものであるそうなので、お行儀第一のテレビでは使わないように取り計らわれてるとかいうことがあるのかな。

ちなみにうちらんとこで「ちゃんちゃらおかしい」と発したら間違いなく喧嘩売ってると思われるであろうな。

|
|

« 書くとややこしい言葉 | トップページ | 「山盛り」を遠州弁にすると »

4・死語の世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55166387

この記事へのトラックバック一覧です: ちゃんちゃらおかしい:

« 書くとややこしい言葉 | トップページ | 「山盛り」を遠州弁にすると »