« 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? | トップページ | 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? その2 »

遠州では「だて」はあまり使わない?

遠州弁的言い回し

例えば

「そりゃ無茶だて」

こういう言い方は遠州ではするかしないか。

思うに、名古屋の方の言い方と思われる。

意味が「そりゃあ無茶だって」というものだとしたら

遠州では共通語同様

「そりゃ無茶だって」・「んなあ無茶だよ」

などと「だって」や「だよ」を使うものである。「だらあ」・「だに」もニュアンス的に遠くないので「そりゃ無茶だらあ」とかいうのも有りであろうか。

ならば「だて」と言い方は遠州ではしないのかというと

「そうゆうもんだて」(そういうものだって)

とかいう言い方はすることもある。

意味使いが違うとかいうことでもなく、名古屋方面ほどには多用しないというのが遠州弁と思えるところ。

「そういう風に言われただて」→遠州なら「そうゆう風に言われただって」

「だって」・「だよ」以外では

「歳の順だて」→「歳の順だで」(DADE)

このように遠州では「だて」(DATE)ではなく「だで」(DADE)の方がよく使われる傾向にあるのかも。

|
|

« 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? | トップページ | 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? その2 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/58111480

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州では「だて」はあまり使わない?:

« 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? | トップページ | 「共存」って「きょうそん」?きょうぞん」? その2 »