« ああゆやあこうゆうできらい | トップページ | 「おもいきし」と「おもいきっさ」 »

ほんとにい

遠州弁的言い回し

「ほんとにい」

これを共通語に訳す場合どう置き換えればいいのだろうかという思案。

直訳を試みると「にい」は「よう」と置き換えるものであり

「本当よう」

というものになるのだが、これだとなんのこっちゃということになる。

そこで、分かり易くするために「あ」を足して「あ、ほんとにい」とすると

「あ、そう」

というのがしっくりくる。

なので「ほんとにい」は

「そうなの」を略した「そう」

とするのが違和感が出ないと思える。

流れでいうと「ほんとにい」→「本当なの」→「そうなの」ということ。

ただし屁理屈的には「にい」を「なの」とする(変換できる)というのは相当無理が生じるが、ニュアンス(感覚)的にはしっくり来る感じがする

例文

「先方遅れるってさ。」

  (先方遅れるそうだ。)

「ほんとにい。じゃあ先に飯にしちゃわまい。」

  (あ、っそう。なら先にご飯済ませちゃおうよ。)

「そりゃまずいらあ。」

  (それはいくらなんでも。)

「なんでえ。」

  (どうしてだよ。)

「喰ってる最中に来たらまずいらあ。」

  (食事中に来られたらまずいだろう。)

|
|

« ああゆやあこうゆうできらい | トップページ | 「おもいきし」と「おもいきっさ」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/58251279

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとにい:

« ああゆやあこうゆうできらい | トップページ | 「おもいきし」と「おもいきっさ」 »