« かじくる | トップページ | 「知らんら」と「知らんだら」の違い »

「いきまい」と「いかざあ」と「いこまい」

遠州弁的言い回し

「いこまい」・「いかざあ」・「いこまい」

どれも遠州で使われるもしくは使われても違和感を感じないものだが

これらはどう違うんだろうかというのを勘繰ってみる。

意味はどれも「行こうよ」と誘っている言い回しである。

これらはどう違うのかというと

結論から先にいうとこれは地域による違いと邪推される。(明確な根拠がある訳ではないのであくまで体験値による邪推)

「いこまい」は三河

「いかざあ」は駿河

「いきまい」は遠江

このように邪推される。隣接してることによって遠州では混合で(入り混じって)使われているのに違和感が湧かないのであろうと。

意味による違いはほとんど感じられない。使いどころ・使い方も同じと思える。

無理矢理屁理屈捻り出せば

「いこまい」は「行こう」と誘ってる感じで「行こうよう」と聞こえる。

「いかざあ」は「行かん」で「いざ行かん」と聞こえる。結構強要性を感じたりする事もある。

「いきまい」は「行き」で意思を感じるもので「(自分が)行きたいので(一緒に)行こう」と聞こえる。

あくまで遠州人からしてみた感覚である。

|
|

« かじくる | トップページ | 「知らんら」と「知らんだら」の違い »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/58068972

この記事へのトラックバック一覧です: 「いきまい」と「いかざあ」と「いこまい」:

« かじくる | トップページ | 「知らんら」と「知らんだら」の違い »