« みんなエスパーだよ 第3話 | トップページ | 「だら」は語尾に付くとは限らない »

「へん」よりか「せん」の方が遠州弁っぽい?

遠州弁的言い回し

「しない」とか「得ない」とかを

「へん」・「えん」・「せん」・「しん」

などと言うのだが

「へん」と「せん」どっちがより遠州弁っぽいかなあというのを勘繰ってみる。

もう完全に言葉弄りの世界で実用からは離れている内容なのであしからず。

「へん」も「せん」もどちらも遠州では使われる。

使いどころにも拠ろうが、どっちがより遠州弁っぽくと感じるか。

例として「そんなことはないだろ」

「そんなことあらへんら」

「そんなことありゃへんら」

「そんなことあらせんら」

「そんなことありゃせんら」

この4パターンだと「ありゃせん」というのが一番っぽいと感じる。

「ありゃへん」と「あらせん」というのは言いにくさもあるのであろうかあまり聞かない気がする。

「あらへん」は関西風味と感じられなくもなしで遠州弁という勢いは薄いかなと思える。

それに「ありゃあ」という言い方だと「せん」が一番しっくりくる気がする。

よって、遠州弁っぽいのは「せん」ではなかろうかと勘繰るところ。

|
|

« みんなエスパーだよ 第3話 | トップページ | 「だら」は語尾に付くとは限らない »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/57837680

この記事へのトラックバック一覧です: 「へん」よりか「せん」の方が遠州弁っぽい?:

« みんなエスパーだよ 第3話 | トップページ | 「だら」は語尾に付くとは限らない »