« 遠州弁はつかいどころ・どきが肝心 | トップページ | すげえくしんとかんだか »

とあるコマーシャルの遠州弁

遠州弁でお遊び

朝、テレビ視てたら遠州弁かましたコマーシャルが流れていた。

制作側意図としては

美味いだろ

美味いのかな?

きっと美味いよここのお味噌なんだから

というものであろう。

テレビから聞こえてきたのは

うまいら うまいら

ホントにうまいのか

うまいよ うまいよ

いっちゃんじいじのお味噌だよ

と歌うコマーシャル。

どうやら遠州弁のようだ。

遠州弁といっても地域によって差異があるものだし、コマーシャル打つ以上多くの人(遠州人以外にも)に衆知するもので地元民しか受けないようなモロ遠州弁というわけにはいかないから軽く遠州弁を混ぜてるんだろうなと推察するところ。

そういう趣旨にはとんじゃかない一視聴者は、ちょっと違和感がある(日常的とは感じられない)ので、これをモロ遠州弁にして遊んでみる。

あくまで言葉(遠州弁)のお遊びです。

その1 

「うまいら」ということから状況を考えると食している最中の人にそれ美味しいでしょ?と同意を求めている様と読める。

言う程美味いのか?と食してる人は感じてるが、そんなことはないこれはこういうお味噌だから美味いんだよと説得してる光景と想像される。

つまり

うまいだろ?それ

え~?そうかなあ

美味い筈だよ

いっちゃんじいじのお味噌なんだから

ということ。

そういうのを踏まえてモロ遠州弁にすると

うまいら?うまいらあ?

ホントうまいのけえ

うまいにい うまいに

いっちゃんじいじんお味噌だで

うまいだろ?うまいだろう?(美味いだろ?なあ美味いだろ?)

そうかなあ言う程美味いかな?

うまいよう うまいさ(そりゃあ美味いよう 美味いさ)

「いっちゃん」お爺ちゃんのお味噌だから

なお、「いっちゃん」は「一番」かもしれないところだが「いっちゃん」というお爺さん名前(名称)だと判断した。

その2

今目の前にそのお味噌がない状態であるなら

うまいだよ うまいに

ホントうまいだけえ

うまいよを うまいさあ

いっちゃんじいさのお味噌だに

それが美味いんだよ ホント美味いよ

へ~、ホントに美味いのか?

そりゃあ美味いよう 美味いに決まってるだろ

いっちゃんお爺ちゃんのお味噌なんだから

その3

聞く方は食べた事ないので今食べてる人に美味いのか聞いてるという様であるなら

うまいけ?うまいだけえ?

ホントうまいにいこれえ

うまいだあ なんでよう

いっちゃんじいじん味噌だもんで

美味いかい?美味いんかい?

これホント美味しいよう

美味いのかあ なんで美味いんだ?

そりゃあいっちゃんお爺ちゃんの味噌だもの

|
|

« 遠州弁はつかいどころ・どきが肝心 | トップページ | すげえくしんとかんだか »

1-3・遠州弁+古語でお遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/57629463

この記事へのトラックバック一覧です: とあるコマーシャルの遠州弁:

« 遠州弁はつかいどころ・どきが肝心 | トップページ | すげえくしんとかんだか »