« 遠州弁ではない 「のら」 | トップページ | めっけれん »

遠州弁高座 その36

遠州弁でお遊び

次の共通語を遠州弁に直せ

「急がせるのは馬鹿のすることだよ」

答え

「急かすなあ ばかっつらんするこんだでね」

蛇足

「いそがせる」を「せかす」に替えた。この方が遠州弁っぽい感じがしたので。

「だでね」を使うと諭すような感じになる。「だでね」を共通語に訳すと「だからね」であって「だよ」は「だに」とするのが直訳的には合っているのだが

「だに」を使うと苦言・忠告といった感じになるのでニュアンスとしては「だでね」の方が近くなる。

強要度(うるさいなあと感じる度合い)は

「だあ」>「だに」>「だでね」>「だもんで」

といった具合か。

|
|

« 遠州弁ではない 「のら」 | トップページ | めっけれん »

1-3・遠州弁+古語でお遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/57360822

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州弁高座 その36:

« 遠州弁ではない 「のら」 | トップページ | めっけれん »