« 遠州弁高座 その25 | トップページ | 「いれん」と「いられん」 »

「凄く割り引く」を遠州弁で言うなら

遠州弁的言い回し

遠州弁には「ど」や「ばか」などとても・大層という意味の言葉がたくさんある。

それらのどれを当てはめるのが商売的にいいのだろうかというのを勘繰ってみる。

「どびく」→こういう言い方は普通しないだろう。「どびき」というのも然り。

「どんびく」→これは「大層腰が引ける」と解釈されもして宜しからずや。「どんびき」となれば尚更に。

「ばかひく」→これだとなんか嫌々割り引くみたいで負のイメージ是れ有り。「ばかびき」となればふざけてるかの如し。

「がんこひく」→これが一番妥当ではないかと感じられる。「がんこびき」にも違和感無し。

「えらいひく」→思ってる以上に割り引くといった驚きの要素が感じられるが、「えらい」はあまりいい意味使いする傾向には無いので歓迎な印象は薄い。「えらいびき」というのだと意味が分かりにくい。

「ずびく」→こういう言い方は無い。

「けっこうひく」→思ってる以上というのは「えらいひく」と同じだが「案外割り引く」といった程度で大特価と言いたいのなら「えらいひく」には劣る感じがする。「けっこうびき」となるとそこそこ割り引くといった感となる。

「ようけひく」→遠州でも使われてるという程度で遠州弁ではなかろうな。「ようけひき」となるとなんか語呂がいまいちな感じがしないでもない。

とまあ、こんな感じであくまで個人的な意見だが遠州弁っぽく「超特価」と言うのなら「がんこひく」・「がんこびき」というのが適当かなと思えるところ。

|
|

« 遠州弁高座 その25 | トップページ | 「いれん」と「いられん」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/57110102

この記事へのトラックバック一覧です: 「凄く割り引く」を遠州弁で言うなら:

« 遠州弁高座 その25 | トップページ | 「いれん」と「いられん」 »