« 遠州弁高座 その12 | トップページ | 遠州弁高座 その14 ① »

遠州弁高座 その13

遠州弁でお遊び

問題、次の文章を遠州弁に直せ

「雨降ってきたよ。送ろうか?」

「大丈夫。弟に迎えに来てもらうから。」

「雨降ってきたにい。送らすかあ。」

「いいよ、しゃってえに迎えこさすで。」

蛇足

「送ろうか」→「送らすか」。他には「送らっか」・「送るけえ?」

「弟」→「しゃってえ」。漢字にすると「舎弟」。893業界の用語みたいに思われるが、遠州弁ではかたぎ(普通の人)でも普通に使う。

「迎えに来てもらうら」→「迎えこさすで」。「迎えこさすで」を直訳すると「迎えにこさせるから」となるのだがそこまで僕(しもべ)のように思っているわけではないので。

身内ということでへりくだり(?)というかなんというか。

ちなみに「妻」なら「おっかさ」、「旦那」なら「おとっさ」、「息子・娘」なら「むっすう」、息子だと「こんぞう」、祖父祖母なら「じじばば」とかになる。

|
|

« 遠州弁高座 その12 | トップページ | 遠州弁高座 その14 ① »

1-3・遠州弁+古語でお遊び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56840977

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州弁高座 その13:

« 遠州弁高座 その12 | トップページ | 遠州弁高座 その14 ① »