« 「うめる」と「ぬるめる」 | トップページ | 「らあ」と「にい」のニュアンスの違い »

「ら」と「だら」の違い その1

遠州弁的言い回し

「ら」と「だら」の違い。

例えば

「ちゃんとやるらねえ」と「ちゃんとやるだらねえ」

この場合

「やるらねえ」の方だと、「ちゃんとやるだろうね」と念を押している勢い。

「やるだらねえ」の方は「ちゃんとやるのだろうね」で「やらないなんてことはないよな」といった疑念を抱いている勢い。

単純に訳せばどちらも「ちゃんとやるんだろううね」ということで大した違いはなさそうと思えるだろうが、ニュアンス的には「ら」と「だら」ではけっこう違うものである。

|
|

« 「うめる」と「ぬるめる」 | トップページ | 「らあ」と「にい」のニュアンスの違い »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56854521

この記事へのトラックバック一覧です: 「ら」と「だら」の違い その1:

« 「うめる」と「ぬるめる」 | トップページ | 「らあ」と「にい」のニュアンスの違い »