« やぶくった | トップページ | どなまいき »

どうしっか その2

遠州弁的言い回し

「どうしっか」

その1は「どうしっかな」で書いたが今回は「どうしっか」で

例えば「どうしようかな~」とちょっと意地悪っぽく(じらすみたいな)という言い方。

これを遠州弁にすると

「どうしっかな~」

となる。モロ遠州弁ということであれば

「どうしっかやあ」。

もちろんつぶやくみたいな「どうしようかなあ」と自問してる独り言での使い方でも「どうしっかやあ」となるものである。(よりつぶやく的ということであれば「どうせすかやあ」の方がよりらしくなる。)

「しっか」は「しようか」・「しっかな」で「しようかな」と直せるものであるが、「しようかな」はともかく、「しっか」はどのような使い方でも「しようか」に置き換えられるというものではない。

誰かに向かって「さあ行こう」という意での

「それじゃあ出発しようか」→「んじゃあ出発しっか」

というのは間違いというわけではない(言わないわけではない)のであるが、実際使いではこういった「しようじゃないか」という意味使いに於いては「しっか」は使わず「せるか」・「せすか」・「すっか」・「するかや」・「しまい」・「しまいか」とかが多く使われるものである。

つまり「しようぜ」という意味では「しっか」は使われないという限定した使い方と考えられる。

もしくは「しようか」と訳すのではなく、「するがいいか」と訳すのが妥当かという案。

「わししっか」で「私がするけどいいか」と直す。

「どうしっか」を「どうするのがいいか」と直す。

こうすれば「出発しっか」は「出発するがいいか」となって「それじゃあ出発しようよ」という意にならないから使わないという屁理屈ははまりそう。

「どうしようかな」といのも「どうするがいいかな」とすれば無理はない。

「さあ出発しようか」を「さあ出発しっか」と普通言わないのは「さあ出発するがいいか」ではおかしいからということで言い訳は成り立つ。

まああくまで勘繰りであるが。

|
|

« やぶくった | トップページ | どなまいき »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56573454

この記事へのトラックバック一覧です: どうしっか その2:

« やぶくった | トップページ | どなまいき »