« 「いいのけ」と「いいのけ」 | トップページ | ぶんぶん その2 »

うそぉはあやっちゃったにい

遠州弁的言い回し

普段使われる言い方のニュアンスをば

この記事では

「うそぉはあやっちゃったにい」

訳さば「え~?もうやっちゃたよう。」もしくは「そんなあ、もう手を付けちゃったよ。」といった感じであろうか。

勢いとしては「やれやれ」とかいった程度で取り返しのつかない事になったとかいう深刻さは薄い。

真剣に「やばい」という勢いの場合。

「うそだらあ、はあやっちゃったにい」とかになる。

「うそぉはあやっちゃったにい。」の場合次に続くとしたら「も~どうするよを。」とかで

「うそだらあ、はあやっちゃったにい。」の場合「おい、どうしてくれるよを。」とかが続く。

ちなみに「よを」は男性女性兼用で男性のみの場合「だあ」となる。

とにかくこの言い方のつぼは「うそぉ」で「うそ」でも「うそっ」でもないとこが味噌。

|
|

« 「いいのけ」と「いいのけ」 | トップページ | ぶんぶん その2 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56408238

この記事へのトラックバック一覧です: うそぉはあやっちゃったにい:

« 「いいのけ」と「いいのけ」 | トップページ | ぶんぶん その2 »