« 言い方の注意点 その3 「だで」 | トップページ | 「消える」と「けえる」 »

たこば・たこあげば

遠州弁た行

「たこば」・「たこあげば」

平仮名だとなんのこっちゃいであるが漢字にすれば

「凧場」・「凧揚げ場」

と、なるわけで方言と呼べるかどうかというレベルのものであろうが。

しかして共通語だったら「凧揚げ会場」と言うのであろうから

「たこば」・「たこあげば」

という言い方は浜松固有の言い方と言えなくもないだろうと。

ところで「たこば」と「たこあげば」に違い(使い分けの区別)はあるのかというと

多分無いような気がする。

強引に違いを考えると「行く」に於いて

「凧場に行く」だったら「凧を揚げに行く」で祭りに参加すると取れる。

「凧揚げ場に行く」では「会場に行く」で祭りに参加するわけではないがそこに行くとも取れる。

蛇足だが、凧場の近くで凧や用具を保管したり準備したりするところを「陣屋」と呼ぶ。

|
|

« 言い方の注意点 その3 「だで」 | トップページ | 「消える」と「けえる」 »

1-2・遠州弁た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56086320

この記事へのトラックバック一覧です: たこば・たこあげば:

« 言い方の注意点 その3 「だで」 | トップページ | 「消える」と「けえる」 »