« 「老人語」という言い方について | トップページ | 「で」 »

~しときなよぉ

遠州弁的言い回し

言葉そのものはれっきとした共通語であろうが、遠州弁では使い方がちょっと変わってる使い方が有るという言い回し。

例えば「じっとしときなよぉ」

意味は「じっとしていなさい」というもので、特に訳さなくとも意味は遠州弁知らない人でも理解できるだろうと思われるが

こんな言い回しするのは全国的(一般的)とは思えないよなあそういえばと感じたので記載。まあ、遠州だけということもなかろうが。

直訳するなら「じっとしておきなさいよ」となろうがこれもよくよく考えると共通語的ではないような。

別の言葉でいうと「待ってなさいよ」を「待っときなよ」と同じで「いなさい」ではなく「おきなさい」という言い方をするという事なのであるが

他では「そっとしときなよぉ」。これは「そっとしておきなさいよ」でこういうのだと共通語として通用するであろう。

しかしちょっと違うよなあという点は、例えばぐずりそうな子供に前もってこれから行くとこではじってしておくようにと予め注意しとく使い方というのが共通語での使い方となろうが、遠州弁では今まさにぐずっている子供に「もう、うるさい。じっとしときなよぉ。」と叱るという使い方をするものである。

ということで「~しておきなさいよ」自体は共通語の言い方であるが、使いどころが共通語ではしないものまでも遠州弁では使われると言えそうである。

きつく言う場合には「じっとしときな」・「じっとしとけ」・「じっとしてない」とかになる。

「じっと」以外に共通語的ではない言葉が使われるかというと・・・・思い付かない。

なので「じっとしときな」だけかもしれないが定かではない。

|
|

« 「老人語」という言い方について | トップページ | 「で」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56136293

この記事へのトラックバック一覧です: ~しときなよぉ:

« 「老人語」という言い方について | トップページ | 「で」 »