« 目指すまるさら遠州弁 その3 | トップページ | まちがえたにみ その1 »

「やらまいか」=「やらないか」というのは?

遠州弁的言い回し

ネット巡ると度々見かける

「やらないか」=「やらまいか」

という説。

あくまで個人的意見であるが、これについては「ちょっとなあ」と思える。

例えば「やらないか」が

「どうだい、実行委員、君いっちょやらないか。」

とかいった「やってみないか」と意思を問うているという使い方であるならば

「どうでえ、実行委員、おめえいっちょやらまいか。」

とは置き換えられない。意味が通らない。

「どうでえ、実行委員、わしと一緒にいっちょやらまいか。」

とすれば成立する。訳は「どうだい実行委員、ここはひとつ私と共にやろうではないか。」となる。

次に

「どうだい、今日麻雀いっちょやらないか。」

といったお誘いという使い方であったなら

「やあ、今日麻雀いっちょやらまいか。」

という使い方は出来る。ただしニュアンスは「やらないか」がどう?」と訊ねている勢いなのに対し「やらまいか」は「さあやるよ」と促している勢いの違いのものとなる。

つまり、誘いと促しという違いが有るのである。別の言い方をすれば「訊いている・訊ねている」というのと「「(強く)要請している」という違いか。

この2例からして、「やらないか」と「やらまいか」はニュアンスは異なる、及び使いどころが同じでは無い言い回しと言えるのではなかろうか。

他にも以前テレビで「やろうじゃないか」といった前向きな言葉だと説明されてたけど、どちらかといえば「さあやるよ」という方が普段使いの「やらまいか」に近いように思える。まあ、あくまで個人的意見であるが。

|
|

« 目指すまるさら遠州弁 その3 | トップページ | まちがえたにみ その1 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/56191657

この記事へのトラックバック一覧です: 「やらまいか」=「やらないか」というのは?:

« 目指すまるさら遠州弁 その3 | トップページ | まちがえたにみ その1 »