« 「和尚さま」を「おっさん」? | トップページ | ひとかど »

浜松は「青ネギ」か「白ネギ」か

遠州地域ネタ

とあるテレビで蕎麦の薬味としての「刻み葱」。

静岡は青ネギなのか白ネギなのかというのを調査していて

その番組では「静岡(県)」という括りで、基本青ネギであるが白ネギも使われているミックスゾーンであるという結論付けをしていた。

青ネギは関西で白ネギは関東という説明であった。(あくまで蕎麦の薬味に関してと推察される)

で、否定するつもりはさらさらないが、個人的には浜松に於いてはかの番組の結論付けしていたミックスゾーンというのはこの件に関しては当てはまらないような気がしないでもない。

わたしらんとこは「青ネギ」である。

まあそうそう外食頻繁ということもないので説得力にはいまいち欠けるが、それでも蕎麦は好きなのでそこそこ蕎麦屋は巡ってるつもり。

で、その経験値(いい加減な記憶)を思い出すにおいて「青ネギ」ばっかだったよなあと。

家に於いても白ネギは殆ど食さないし。白ネギはすき焼くらいなもんだよなあ。他には焼き鳥の串で鶏・白ネギ・鶏・白ネギというパターンか。

ちなみに、以前書いたのだが専門店以外の麺類(うどん・そば・中華そば)を出すお店を何と呼称するかで浜松は「そば屋」と呼称する地域と言われている。

浜名湖越えて湖西になると「うどん屋」と呼称するようになるそうな。

そういうことで、浜松は「そば屋」と呼称する関東系であるが蕎麦の薬味は「青ネギ」を使うという関西系といった東西文化の交差する地域ということは言えそうではある。が、それは両方使われるという意味でのミックスでは無く、ある事は関西ある事は関東といった意味でのミックスである。

そしてそれは浜松に限ってのことで静岡にも当てはまるのかというのには疑問が残ったりもしてくる。故に静岡県という括りでいけば両方使われるミックスということになったりするのであろう。

あくまで個人的感想である。

|
|

« 「和尚さま」を「おっさん」? | トップページ | ひとかど »

1-4・遠州地域ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55876107

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松は「青ネギ」か「白ネギ」か:

« 「和尚さま」を「おっさん」? | トップページ | ひとかど »