« わ | トップページ | 「知らんやあ」と「知らんにい」とかのニュアンス »

「見ずに」は「見なし」

遠州弁的言い回し

例えば「見ずに捨てた」

遠州弁では「見なし捨てた」

となる。

まあ「見なしうっちゃった」と言う方がより遠州弁っぽくはなるのだが。

傾向として「ず」は「なし」という傾向が遠州弁は強いのかもしれない。

あと「に」抜きも。

*「行かずに家でごろごろしてた。」→「行かなし家でしんでた。」

ちなみに「行きなし家でしんでた。」だと「行く事も無く家でごろごろしてた。」

「行けないと」いう意で「行けなし」(行けない)という言い方はあまり使わない。普通は「行けんで」・「行けんと」とかを使う。

*「拾わずに通り過ぎた。」→「拾わなし通り過ぎた。」

ちなみに「拾いなし通り過ぎた」だと「拾う事無く通り過ぎた。」

ついでに「拾えなし通り過ぎた。」だと「拾えずに通り過ぎた。」

*「持たずに来てしまった。」→「持たなし来ちゃった。」持ってくる必要が無いと思って持って来なかったという勢い。

ちなみに「持ちなし来ちゃった」だと「持つ事無く来てしまった。」忘れたという勢い。

ついでに「持てなし来ちゃった」だと「持てれずに来てしまった。」

「ず」は「なし」以外にも「ん」とも変わったりもする。ってこれは共通語もそうか。

「持たんと来ちゃった。」・「持てんで来ちゃった。」

とかいった具合。あまり遠州弁っぽくはないがこういう使い方もよく耳にする。

|
|

« わ | トップページ | 「知らんやあ」と「知らんにい」とかのニュアンス »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55797506

この記事へのトラックバック一覧です: 「見ずに」は「見なし」:

« わ | トップページ | 「知らんやあ」と「知らんにい」とかのニュアンス »