« ひとかど | トップページ | 「見ずに」は「見なし」 »

遠州弁的言い回し

語尾に付く「わ」

ややこしい。というか紛らわしい。

例えば「そういうもんだわ」

これだと女性言葉のようにも解釈出来る。

従って男が使うと異様に感じられるという誤解を受けたりもする。

しかしてその用途(意図)は達観というか醒めたとか諦めたとかいったニュアンスが「わ」を使う事によって醸し出されるものである。イントネーションも異なる。

訳さば「そういうものさ」とかになろうか。

「明日早起きしにゃかんだわ。」

とかなら誤解を受けたりはしなさそうであるが

「明日早起きしないといけないんだわ。」

だと「しないといけないのよね」と誤解を受けそう。

なので極力「わぁ」と記載して混同を避けるようにしているのだが。

実際は「わ」と発している事が多く実用と離れてしまうが致し方ない。

よく使われている言い回しなので結構重要なのである「わ」は。

遠州弁にすると「がんこ使うもんでえらい重要だにい『わ』わぁ。」

|
|

« ひとかど | トップページ | 「見ずに」は「見なし」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55846480

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ひとかど | トップページ | 「見ずに」は「見なし」 »