« 遠州弁では使われない「~しんといて」 | トップページ | ごめんよ »

浜松辺りってどこ?

遠州地域ネタ

主は「あたり」を言葉弄りした記事です。

曲が気に入ったということもありますが。

最近ようつべで動画を見始めた視聴初心者の言ですので、という前置きを先にしておいて。

世界に冠たる「初音ミク」は遠州出身であったのか?

「教えて魔法のLyric」という曲で浜松辺りが出身みたいな歌詞があったのでそう思ったのだが。(間違ってたらホントごめんなさい。)

まあなんというか、歌詞が歌い手本人の真実でなければならないわけじゃないんだから思い込みは危険ではあろうな。

それはともかく、この曲繰り返し聴くといい曲だなあと思えてくる。

(聴かれる際には音量にご注意を)

で、歌詞には「浜松あたり」となっているのだが「あたり」って「辺り」ってことだよなあ多分。もし最近の若者言葉だとしたらもう大分前からついていけてないので自信が無い。

ちなみに遠州弁での「浜松らへん」ということなら「大雑把に言うと浜松」ということになるのだが。

(注、「らへん」についてはこの記事と重複する内容になりますが後日別記事で書きます。)

共通語の意での辺りだとしたら辺りは付近・近辺。辞書引くと

付近はその場所およびその近く。要は一帯ってことで遠州弁の「らへん」と同じ意味使いであろうが

近辺はそこから余り隔たっていない範囲の所。「消防署のあたりに住んでる。」みたいな。

近辺だとしたら浜松の近くということで言葉を替えれば浜松じゃないということと読める。

そうなるとどこなんだろ「浜松あたり」って。

パッと頭に浮かぶのは、引佐郡・湖西・浜名郡・浜北・天竜・磐田郡が浜松の近辺と呼べそう。もっとも2005年に合併して浜松になってるとこが多々あるので、も少し広げて磐田市や周智郡も近辺とすべきやも。

一口に遠州弁といっても地域差が甚だしく結構お里が知れる(限定できる)というのが遠州弁。だから初音ミクが遠州弁しゃべってくれればどの地域なのか大体の見当が付くのだが、そういう訳にいくわきゃないわなあ。

あくまで冗談です。真剣(執拗)に探索(ストーカー)してるわけではありません。ただ「あたり」という言葉に遊び(興味)として調子こいて反応したまでです。

常識で考えればどう考えても「付近」の意の「あたり」でありましょうや。

ところで繰り返しになるがこの曲好い曲だなあと思う。次の動画で聴くと純粋にメロディ曲としても好い曲だと私には思える。演奏されてる方は浜松の人だそうな。パイプオルガン聴いてるみたいだ。心が安らぐ。

|
|

« 遠州弁では使われない「~しんといて」 | トップページ | ごめんよ »

1-4・遠州地域ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55548007

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松辺りってどこ?:

« 遠州弁では使われない「~しんといて」 | トップページ | ごめんよ »