« かい その3 | トップページ | 遠州弁で言葉遊び「いずようない」 »

どべたくそ

遠州弁的言い回し

「どべたくそ」

「度」+「下手くそ」=どべたくそ

度も下手くそも共通語なんだからそれが合わさったどべたくそも共通語だろうと思えるがどうなんだろう。

ま、ともかく遠州弁における「どべたくそ」のニュアンスを言うならなば。

「ばかへたくそ」は苦手・不得手と映るがそれでも努力すれば改善できるんじゃないかと思える感じの下手さ加減。

「どべたくそ」はほとんど見放されてるもしくは呆れられてる。才能是れ無く改善の余地はどこを探してもないと映る。

「あいつばかへたくそだにい。」だと能力云々よりも要領とかが悪いとかいった感じ。何かをやらせる任せるに於いては注意が必要だよと警告してる。

「あいつどべたくそだにい。」だと能力そのものが無いといった感じ。あいつに任せるのは無謀だと忠告してる。

違う言い方で「どへた」というのがあるが、こちらは「ばかへたくそ」に近いニュアンスである。

「どべた」とすると「どべたくそ」よりかはましだが「ばかへたくそ」よりも下手具合は上回る。それでも引導渡されてるようなものではない。

「どべたくそ」だけが「ダメだこりゃ」という領域のものである。しかして中傷の類いでは無い。よって直接本人に向かって

「あんた、どべたくそじゃん。だで止めときなって。」

とかいった制止の際に使われたりもするものである。

|
|

« かい その3 | トップページ | 遠州弁で言葉遊び「いずようない」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/55342804

この記事へのトラックバック一覧です: どべたくそ:

« かい その3 | トップページ | 遠州弁で言葉遊び「いずようない」 »