« だでや・だでやあ | トップページ | ばかにしたら »

「おえん」の使い方

遠州弁的言い回し

「おえん」

「やっちゃおえんにい。」

訳さば「やってはならない。」

「やっちゃおえんて。」

訳さば「やるもんじゃない。」。やると後悔・懲りるとか言っている。

どちらも「手に負えない」の「負えん」だと思われる。

「おえん」には他にも「終わらない」という意味の「終えん」があり混同しやすい。

「そんなじゃいつまでたってもおえんにい。」

訳さば「そんなんじゃいつまでたっても終わらんぞ。」

「終れない」だと「おえれん」となる。

で、話し戻して「負えん」の「おえん」。

やや上から目線といった感があり、年の功とか経験者は語るとかいった勢いであり、知ったかぶりとか知識だけでこう発すると馬鹿にされやすい要因となる。

|
|

« だでや・だでやあ | トップページ | ばかにしたら »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/54578107

この記事へのトラックバック一覧です: 「おえん」の使い方:

« だでや・だでやあ | トップページ | ばかにしたら »