« らんごくない その2 | トップページ | みれん・みいれん・みえれん »

くすげる その2

遠州弁く行

「くすげる」

以前「くすがる」を「刺さる」と説明したが

「くすげる」→「突き刺す」

「くすがる」→「突き刺さる」

「くすがった」→「突き刺さった」

と説明した方がよりニュアンスが近いのではと思えたので記載。

「ピッケルでくすげる」(ピッケルで突き刺す)

「針をくすげる」(針を突き刺す)

「とげんくすがった」(棘が突き刺さった)

「針くすげすと思ったらうまく刺さらんかった。」(針を突き刺そうとしたら上手く刺さらなかった。)

「田んぼに車んくすがってたにい。スピード出し過ぎで曲がれんかっただらなあ。」(田んぼに車が突き刺さってたよ。スピードの出し過ぎで曲がりきれなかったんだろうなあ。)

こういったように単に刺す・刺されるとかいうよりも突き刺す・突き刺されるとしたほうが「くすげる」・「くすがる」は近いような気がする。

|
|

« らんごくない その2 | トップページ | みれん・みいれん・みえれん »

1-2・遠州弁く行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/54404592

この記事へのトラックバック一覧です: くすげる その2:

« らんごくない その2 | トップページ | みれん・みいれん・みえれん »