« これっぱかとちっとばかの違い | トップページ | しょんないTV 第11回 »

遠州では使われない言い方「かしゃん」

遠州弁的言い回し

言わないというのもまた特色ということで「かしゃん」

「そうだかしゃん」

レベル 参考レベル

使い方間違っていたらごめんなさいだけど

「そうだかしゃん」だとその訳は「そうなのかな」といった感じであろうか。

勘繰りするならば「かしらん」が変形して「かしゃん」となったと勘繰れるところ。従って細かく訳さば「そうなのかしらん」とすることになるのであろうか。

遠州では「かしらん」といった言い方は「かいやあ」と言うのが普通である。

「行くだかしゃん」なら「行くだかいやあ」といった具合。

「だ」は付く場合と付かない場合があるというのは遠州と同じである。

細かいニュアンスの違いは知らないので遠州弁の「かいやあ」で説明すると

「見るかいやあ」で「見るかなあ」。「見るだかいやあ」で「見るのかなあ」といった違いとなる。もし「かいやあ」=「かしゃん」であるとするならばそのまま「かしゃん」に置き換えてもニュアンスの違いは成立するところとなろう。

ちなみに遠州で「かしゃん」表現されると聞きなれていないので理解するのに一瞬の間を必要とする。つまり一瞬ぽかんとなる事が多い。

「言っちゃかんかしゃん」だと「駄目なんだろな」という勢いで「どうなのかなあ」と悩んでる風には受け取りにくい感覚がある。

ネットで調べてみると「かしゃん」という言い回しは尾張と駿河で使われていて三河と遠州では使われていないと記載してるところがあった。「みゃあ」に続いて飛び地?で使われるという不思議な現象があるらしい。

|
|

« これっぱかとちっとばかの違い | トップページ | しょんないTV 第11回 »

1-3・遠州弁関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52487401

この記事へのトラックバック一覧です: 遠州では使われない言い方「かしゃん」:

« これっぱかとちっとばかの違い | トップページ | しょんないTV 第11回 »