« いかすかや | トップページ | うんもすんも »

「みゃあ」は言わぬが「にゃあ」は言う

遠州弁的言い回し

遠州では

「みゃあ」は言わないが

「にゃあ」は言う。

レベル 個人的意見

遠州弁の傾向は

「うまい」を「うみゃあ」とは言わないが

「行かなきゃ」を「行かにゃあ」とは言う。

関西風味で「行かなあかんて」といった「な」が遠州では「にゃあ」となるということ。

「しなきゃいけない」だと「せにゃあかん」・「しにゃあかん」という風になる。

関東とかでは「せにゃならぬ」で「にゃ」となるということか?遠州でも「にゃ」は使うが「せにゃ」だと「せねば」(しなければ)で「せにゃあ」は「せないと」(しないと)といった微妙な違いがあるので関東の「せにゃ」と遠州の「せにゃあ」はちょっと別物という勘繰りが出来る。

注意というか文字とした場合勘違いしやすいのは

「せにゃあかん」・「行かにゃあかん」は「せにゃあ+かん」・「行かにゃあ+かん」であって「せにゃ+あかん」とかいうものではないということ。

蛇足になるが「しなきゃいけない」を「しにゃあかん」と書いたが他には「しんとかん」という言い方もある。

どちらも命令・指示という勢いであるが言われる方からすると「しんとかん」と言われた方が強制されてる感が「しにゃあかん」より強い。

「あんたねえ、ゆわれたらちゃっとしんとかんだにい。」

ニュアンスを訳すと「しないと駄目だからね」

「あんたねえ、ゆわれたらちゃっとしにゃあかんだにい。」

こちらは「しないといけないんだよ」

|
|

« いかすかや | トップページ | うんもすんも »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52349674

この記事へのトラックバック一覧です: 「みゃあ」は言わぬが「にゃあ」は言う:

« いかすかや | トップページ | うんもすんも »