« でえ その3 | トップページ | 廣島の「けえ」と遠州の「けえ」 »

あだ・あでやか・つややか

言葉の彩?綾?誤?

浴衣姿を褒める言葉は何がいい?

(別に結論はなく、ただ単に思った事の羅列です。)

色っぽいにも言い方は色々あろう。状況によって違うのは勿論だろうな。

では、女性の浴衣姿を褒めるとすれば何が相応しいんだろう。まず「健全」でなければいけない気がする。ということで頭に浮かんだものを羅列してみる。

「あだ」(婀娜)♪婀娜な姿の洗い髪♪と唄われるイメージが強くあって浴衣(和装)のイメージに合うのではないかと即浮かんだ表現。

辞書には、女性が性的魅力をからだ全体から発散する様子。とある。

楚々とした(清潔感)というイメージはなさそうだから、この景色に於いてを「あだだね」と発しても褒め事言葉にはならないか。

「あでやか」(艶やか)

辞書には、女性が人の注意を集めるほどきれいな様子。(上品さを失わない場合に言う)。とある。

これでいいのか。いいんだろうな。

じゃあ「あでだね」と発したらどうなるんだろ。辞書には記載がない。ということは「あでだね」というのは間違った日本語という事なのか。「あだだね」と混同してるのかもな。「あですがた」(艶姿)という言い方にも引っ張られてるからかな。

ちなみの「あですがた」とは女性のあでやかな姿。と辞書にある。

「つややか」(艶やか)

艶がよくて美しい様子と辞書にある。特に女性と限定されている訳ではないようで、漢字にすると一緒だが「あでやか」の方がよりいいみたいだ。

ということは「つやっぽい」というよりも「あでっぽい」という方が女性に対してはよりいい表現ということになるのか?

「いろっぽい」(色っぽい)

ちょっと露骨だよな。鼻の下伸びてそうだよな。♪浴衣の君はススキのかんざし♪と唄われる状況は家呑みの酒宴の場だものな。

「いき」(粋)

辞書には着ているもののかっこうなどが気が利いて見える様子。(副次的には、遊び馴れていることや花柳界の事情に通じていることをも表わす。)とある。

遊び人だねと言ってる風に誤解される可能性もあるということで浴衣姿を褒めるには微妙なとこなのだろうな。

「いなせ」

辞書には若い男がいきで、勇み肌な様子とある。女性に向けて発する言葉ではないようだ。

他には思い浮かばなかったので、ネットで調べたら

「涼しそうだね」。「似合うね」というのがあって言われる方の受けがいいらしい。

雅さには欠けるだろうが実用的だ。

|
|

« でえ その3 | トップページ | 廣島の「けえ」と遠州の「けえ」 »

4・言葉の彩?綾?誤?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52321996

この記事へのトラックバック一覧です: あだ・あでやか・つややか:

« でえ その3 | トップページ | 廣島の「けえ」と遠州の「けえ」 »