« むつけき?むくつけき? | トップページ | 遠州は「うみゃあ」とは言わない »

「まじめに食べんと」

遠州弁的言い回し

「まじめに食べんと」

さて、この場合の「まじめ」とは?

レベル やや旧な日常茶飯事レベル

「まじめに食べんと腐らいちゃう。」。

直訳すると「きちんと食べないと腐らせてしまう。」。

貰いもの・買いだめ等により大量の食品を所有することになって、毎食食卓に供して食べていかないと腐らせてしまうという事を言っている。

「まじめに」という言い方でひとつというか「まじめな」とか「まじめの」とかいう使い方はない。意味としては「こまめに」とか「連続的に」とかいうものである。

真摯な気持ちで食べ物に向き合うとかいう意味ではない。

「まじめに牛乳飲まんと背え伸びんにい」とかいう使い方である。

こういう言い方は遠州独特なのかは分からないがネットで検索してもヒットしないので記載とした。

もっともネット辞書引けば

「まじめ」(真面目)①本気である事。真剣である事。また、そのさま。②誠意のこもっていること。誠実であること。また、そのさま。とあって

①の意で「こりゃ本気で食べないと食べきれないねえ」と訳せば特に変わった真面目の使い方ではないことになるのだが(でも遠州弁の「まじめ」は一気という意味ではないんで)、まあとにかく全国的にこういう使い方をするのかどうか。

他の言い方としては「まめに食べんと」という言い方がある。って当たり前すぎるか。でも共通語だと「こまめに食べないと」であろうな。

例文

「これよかったら食べて。うちで作った野菜。」

「あれ、ありがとね。こんなにくれたじゃ、まじめに食べんと腐らいちゃうやあ。」

「今年沢山生ったもんでねえ。迷惑じゃなきゃ食べてやあ。」

「ホントありがとね。嬉しいやあ。」

「喜んでくれりゃあそれでいいだよ。」

無論この後お返しの心配をしなくてはならないので、その喜びの様は複雑なものではあるが。

|
|

« むつけき?むくつけき? | トップページ | 遠州は「うみゃあ」とは言わない »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52239515

この記事へのトラックバック一覧です: 「まじめに食べんと」:

« むつけき?むくつけき? | トップページ | 遠州は「うみゃあ」とは言わない »