« 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 | トップページ | むつけき?むくつけき? »

言うだは

遠州弁的言い回し

「人生と言うだはなんしょえらい限りだにい」

レベル 日常非茶飯事レベル

「人生と言うだはなんしょえらい限りだにい」

訳すと「人生と言うのはとにかくしんどい限りだよ」。

ここで述べるポイントは「言うだは」。

実際の発音は「ゆうだわ」。

別に「言う」に限ったものではなく、「書くだは」、「やるだは」、「見る」・「する」とかでも使われる。つまり大抵のものとに繋がる。

「是非と書くだはいらんかねえ」(是非にと書くのは余分かなあ)

「今日やるだはよかないらあ。」(今日やるのはよくないだろう。)

訳すに於いては、「だは」=「のは」と置き換えれば済む話しなのでそう難しいものではない。頭で考えると「だというのは」の略された言い方とも勘繰れるところでもある。

使い手は高齢者が多いというのが実際であるが、これは死語化の傾向があって若年層が使わなくなったのか、それともそもそもが年齢の高い人が発すべき言い回しであるのかというのはちと分かりかねるところである。

古語っぽい雰囲気もあるがどうなんしょうね。

例文

「あ、やいやい失敗こいちゃってえ。」

「そうなるのは日頃の行い悪いもんでだにい。」

「そうゆうだはおっとさの受け売りだらあ、ようゆってるもんな。」

「なにゆってるよを、あんたの口癖言い返してるだにい。」

「知いらんやあ。そんなゆうか?わし。」

「くさるけによう聞くわあ。」

|
|

« 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 | トップページ | むつけき?むくつけき? »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52144101

この記事へのトラックバック一覧です: 言うだは:

« 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 | トップページ | むつけき?むくつけき? »