« しょんないTV 第10回 | トップページ | 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 »

じゃいいじゃんけ

遠州弁的言い回し

くどいくらいな「じゃいいじゃん」シリーズ。

レベル 非日常レベル

「じゃいいじゃんけ」

「じゃいいじゃんか」の変形。意味的にもそう大きな違いは無い気がする。使い分けをしているのではなく、おそらくは地域(もしくは世代)による違いと思われる。

「じゃんけ」を「やんけ」にしたらモロ関西風味となるものである。それに「じゃ」ではなく「なら」にすれば「ならええやんけ」でモロ関西になる。

まあここまでくると遠州弁の域を越えてるだろうな。それと実際「じゃいいじゃんけ」なんて言うのを聞く事は無いとは言い切れないがあまり耳にする事は無く妄想の産物なのかもしれない。

ということで言ってもおかしくはないが普段使いしてるとまでは言い切れない言い回しのような気がするところ。ま、普通は「じゃいいじゃんか」を使うよな。

掛川辺りでよく使われる「け」(けど)・「けが」(けれど)とは別種なんだろうな。これを当てはめると「じゃいいじゃないけど」みたいになって意味不明になるものな。

勝手な想像だが、関西の「け」と遠州の「じゃん」が合わさった混血種なのではと想像してしまう。そうすると「じゃん」=「やん」・「か」=「け」という勘繰りが出来る訳だがそんな単純でいいのか、いまいちそうとは言い切れないところではあるか。

例文

「何揉めてるよを。」

「いやね、どっちが先にやるかで譲れんだよ。」

「じゃいいじゃんけ、じゃんけんして勝った方が先んやりゃあ。」

「ばかこいちゃかんて、そうゆう問題じゃないだに。」

|
|

« しょんないTV 第10回 | トップページ | 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52222389

この記事へのトラックバック一覧です: じゃいいじゃんけ:

« しょんないTV 第10回 | トップページ | 言いそうだが言わない「じゃいいじゃんら」 »