« 最近の雑事 | トップページ | じゃいいじゃんね »

じゃいいじゃんよ

遠州弁的言い回し

「じゃいいじゃんよ」

先に記事にした「じゃいいじゃん」・「じゃあいいじゃん」・「じゃいいじゃんか」とはニュアンスが異なる。

レベル 日常やや非茶飯事レベル

「じゃいいじゃんよ」。

「ならいいじゃないかよ」と言っている。

「じゃいいじゃんか」と意味するところは同じで、「じゃいいじゃんかよ」の「か」抜き表現という考え方もできるやも。

「よ」{間接助詞}での強く指示する意を表す。で「じゃ」+「いいじゃん」+「よ」という考え方もできそうだ。

ちなみに「いいじゃんかよ」と言うのは野郎表現でありぞんざいな言い回しととられる。「いいじゃんよ」なら男女共に使える言い回しであるという違いはある。ただし女性が使う場合には「よ」ではなく「よう」となるが。

というのも「いいじゃないのよう」の変として考えれば辻褄が合うからではなかろうか。

話し戻して「いいじゃんよ」は「いいじゃんか」よりも強く推している勢いであり

「じゃいいじゃんよ。なんでかんよを。」

   (ならいいじゃないかよ。なんで駄目なんだよ。)

とかいった強く促す場合に使われる事が多い。

「ならいいじゃないかよ」の略としての「じゃいいんじゃんよ」はあまり駆使される方では無い。

「だったらいいじゃないのよう」の変としての「じゃあいいじゃんよう」は女性はよく使う。

|
|

« 最近の雑事 | トップページ | じゃいいじゃんね »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/52219171

この記事へのトラックバック一覧です: じゃいいじゃんよ:

« 最近の雑事 | トップページ | じゃいいじゃんね »