« *「ばかだやあ」と「ばかだにい」の違い | トップページ | アベック »

*もしんに

遠州弁的言い回し

使い方「言ってもしんに」・「何もしんに」

「誰もそんなこと言ってもしんに」(誰もそんなことは言ってないだろうが)

とか言う風に使う「もしんに」。直訳するならこの場合「してもいないだろうが」。詰め寄る言い方である。

「言いもしんに」だと「言わないじゃないか」・「言いもしないのに」などと訳せる。

「何もしんに」だと「何もしないのに」。ニュアンス的には「何もしてない癖に」という感じで訳せたりもする。「あんたなにもしんにようゆうわ」。まあ「癖に」が略された言い方ともいえるし実際は「あんたなにもしんだにようゆうわ」となるが。

細かく色々とニュアンスが変わる表現である。まあすべて同じ言葉といえるのかどうかということもあるが。

以前記事にした「いもせんに」と同じような表現といえる。「し」と「せ」の違いは「しない」と「せぬ」の違いであろうか。ニュアンス的に訳すと「~しない癖に」とした方が正しい気がしないでもない。遠州では「し」と「せ」以外にも関西風の表現であろう「へ」を使う人もいる。

「しもしんにい」と「い」が入ると「しないじゃないかあ。」という訳が当てはまるであろうか。

「しもしんに」だと「してもいないじゃないか」又は「しようともしてないじゃないか」となる。

「に」を抜いて「しもしん」だと「してないだろ」。

「も」が付かないと「しんに」となるがこの場合は「せんに」・「へんに」を使う事の方が多い。

「言やしんに」ではなく「言やせんに」・「言やへんに」といった具合。

他には、「もしてんら」と言う言い方があり「もしてんに」との違いは「ら」だと「してないだろ」で「に」だと「してないだろうが」という違いになる。

例文

カタログを眺めてどれを買おうかと楽しんでいる人とそうでない人の会話。

「どれにしっかな。」

  (どれにしようかな。)

「それにしない。」

  (それにしなよ。)

「なんでよう、ちゃんと見もしんでよくゆえるねえ。」

「んなもんなんだっていいだあ。どれも同じじゃん。」

「失礼こいちゃうやあ。あんた使いもしんに。使いもしん人に違い分かる訳ないじゃん。」

この場合「あんた使わないじゃないの」と訳せる。

|
|

« *「ばかだやあ」と「ばかだにい」の違い | トップページ | アベック »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/45922751

この記事へのトラックバック一覧です: *もしんに:

« *「ばかだやあ」と「ばかだにい」の違い | トップページ | アベック »