« 三国志 第9話 | トップページ | 深夜食堂 その10 »

*「どうしょうもない」と「どしょうもない」と「どうしようもない」の違い

遠州弁に於いても共通語に於いてでもそれぞれ異なる言葉であるが耳で聞く限りでは微妙な違いに聴こえてしまうというもの。

「どうしょうもない」・「どしょうもない」・「どうしょもない」。

「どうしようもない」。これを基準として考えていくと

ネットの辞書には、何をしても仕方がない、解決するための方法がないとある。

遠州においてもほぼこの意味使い。救い様がないという意味でも使われるのが辞書とは違うところか。

「どうしょもない」。

これだと辞書にある「どうしようもない」と同じかと。救いようがないという方の使い方はあまりしない。

「どうしょうもない」。

打つ手がない(八方塞がり)・救いようがないというニュアンスで使われる。「どうしようもない」と近いところであるが救いようがないというニュアンスが異なるところか。こちらの救いようがない様は匙を投げた呆れかえった感じがより強いものである。

「どしょうもない」。

他の言い方としては「どしょんない」。「ど」+「しょうもない」であり前の二つとは全くの別物。

これの意は救いようがないという意味一辺倒。つまり「ついてけない」・「あほかあ」などという事。呆れるを通り越して限りなく見捨ててるに近いニュアンス。

「あいつはどうしようもない」だと「あいつは何も期待できない」もしくは「制御できない」といったニュアンス。

「あいつはどうしょうもない」だと「あいつは手に負えない」

「あいつはどしょんない」だと「あいつにはホント困ったもんだ」

「どうしようもないだろうが」という場合

「どうしょうもありもしん」となる。これが「どしょうもねえら?」とかいう言い方になると「ホントに使い物にならないだろう」という意味になって打つ手がないという意味使いの場合では存在しない表現となる。

したがって「もう打つ手がないだろ?」と言いたいのに「はあどしょんねえら?」なんぞと言ったら「本当に使えない奴だろ?」と発したことになり騒動の元になる。

「あいつは本当にどうしようもない奴だ」(あいつは本当手に負えない)という場合

「あいつぁホントどうしょうもない」・「あいつホントどしょんないにい。」などという言い方が存在する。「あいつホントどうしょもない」とは屁理屈的には言わない筈だが実際そう聞こえる場合がある。こういうのは「「どうしょぉ」と発していて「ぉ」が聞き取れない事によるものであろうと勝手に推測している。

|
|

« 三国志 第9話 | トップページ | 深夜食堂 その10 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

Found this from Google. Thank you for this, it was very helpful!

「どうしようもない」 is a saying I remember hearing a lot but I was never completely sure what it meant. Now I can use it correctly.

投稿: Nagisa | 2011年3月10日 (木) 04時55分

Nagisaさんコメントありがとうございます。

私は英語が読み書きできませんので日本語返礼にてをご勘弁願います。
「どうしようもない」と「どうしょうもない」とかは共通語においてもこういう使い分けが存在するとは思われますが
ここで述べているのはあくまで「遠州弁」という方言(地方言葉)の中での違いでありますので必ずしも日本全国で通用する表現ではない可能性があります。
その点を十分にご承知おきくだされば幸いです。

投稿: 管理人 | 2011年3月10日 (木) 14時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50895835

この記事へのトラックバック一覧です: *「どうしょうもない」と「どしょうもない」と「どうしようもない」の違い:

« 三国志 第9話 | トップページ | 深夜食堂 その10 »