« *「だけん」と「だけが」 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その11 »

屋上のあるアパート

たんぽぽ社長(吉田さん)が最後に放った「負けた」って台詞、なんに負けたんだ?

自立は勝利なのか?縁の清算は必然なのか?(男と女の関係はそんなもんか)

何から何まで女性目線のようで色々と野郎には理解できない事多かりしドラマだったけど楽しく観れたな。

独白のナレーションが絶妙だった。贅沢言えば表情と本心が必ずしも一致しない事がより顕著な方がなお好みなんだけど。

それと幼き頃よりの友情というのが観ていて安らいだな。それにしても男同士だったらあんな堪忍袋の緒が切れたような喧嘩もんかな状況になったら絶対ああいった関係性は続かず暫くは絶交だよなあ。ひびは入らないだろうけど修復に時間がかかるよなあ。

|
|

« *「だけん」と「だけが」 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その11 »

2・2011年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/51184649

この記事へのトラックバック一覧です: 屋上のあるアパート:

« *「だけん」と「だけが」 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その11 »