« 深夜食堂 その3 | トップページ | プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 »

*「な」=「い」

例えば「冷たい水」を「冷たな水」ということについて。

「大きい石」と「大きな石」どちらも共通語であるからして聞きなれないが「冷たな水」という言い方があってもおかしくはない。

遠州弁に於いてはこういった共通語では殆ど「い」と言うところを「な」とする表現が多く見受けられる。これが特徴ということになるのであろうか。

先に別記事で記載した「い」=「な」の逆パターン。ということは共通語程に遠州弁は「い」と「な」の使い分けに無頓着な傾向があるともいえそう。といってもなにかしらの法則がそこにはありそうなのであるがそれがどのようなものなのか掴めない。

|
|

« 深夜食堂 その3 | トップページ | プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 »

1-3・遠州弁的言い回し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50913789

この記事へのトラックバック一覧です: *「な」=「い」:

« 深夜食堂 その3 | トップページ | プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 »