« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 | トップページ | *「寄ろうかな」の言い方の種類 »

深夜食堂 その4

 男が人目を憚る事なく哭いてもいいのは母親の時だけというのがしみじみ伝わるるお話しだったなあ。

男は涙を見せぬものという公然の掟があるから胸を張って(開き直って)堂々といい事だと言える事ではないけれど、誰もそれを悪く言う人はいないであろう。武士の情けという程に知恵的な話しではなく誰しもが共有する母親というものに対する感情だからなんだろうな。

あの場に居たのが全員野郎だったというのは至極納得できる。もしひとりでも女性及び女性もどきが居たらここまで一致団結といった雰囲気にはならなかっただろうかな。同志以外には見せてはいけないものという気はする。

ところで、自分にとってのバイブルって呼べるものはあるのかな。ざっと思い返してみてもパッとは思い浮かばないや。

でもこの状況でなら自分もこの輪の中に紛れ込めそうな気がしたな。「いつも観てます。」は言えないけど「応援するよ」とか「ガンバレ」とかは言えるからしがない働き蜂のひとりとしてあの場に居ても許されそう。

本当は祝福されない息子で邪見な扱いをしていても心のうちでは息子を想う気持ちで溢れてるってとこに琴線が触れなきゃいけないんだろうけど、どうにもそういうこととは違うとこでもらい泣きしそうになったなあ。

思い描いてきた母親の面影が崩れ去った喪失感とも想えるし

遅きに失した事に対する後悔の念とも覗えるし

まあうまく説明できないや。

でも取り様はひとそれぞれだろうしどうとでもとれるように作られていそうでもあるし受け取り手の自由だろうな。

ところで、前回はかしましい勢いが強くて恒の空気感ではなかったけど今回はまたいつもの感じに戻ったかな。穏やかな時間が。

|
|

« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 | トップページ | *「寄ろうかな」の言い方の種類 »

2・2011年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50954607

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜食堂 その4:

« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その3 | トップページ | *「寄ろうかな」の言い方の種類 »