« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その1 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その7 »

深夜食堂 その2

あの演歌歌手さんは倖せだったのかな。

どうとでもとれるような置き去り具合が大人だな。

行き当たりばったりって変な唄だったけどみゆきちゃんらしかったなあみたいなことを喪服で常連さんがつぶやいていたけどそれって行き当たりばったりっていうのは人生観ではなく人生そのものだったということなのかな。

駆け抜けた人生とも言えなくもない風に映ったけど駆け抜ける=行き当たりばったりということなのだろうか。

それとも、歌詞では「行き当たりばったり行き当たりばったり」の次に「路地裏見つけてくねくね行くのがとても好きなのよ~♪」とある。

演歌界で出世を果たした(もしくは早死にした)のは分不相応みたいな場違いだったとこで無理をしたということなのだろうか。

ひととなりを知らない売れてから知った人間からしたら好きな道で名を遺したということで本望じゃないのかと考えてしまうけど。

当の本人は恒に一所懸命で有り難く想っていたということだけは確かと映った。

でも最後の「おかえり」というセリフを耳にすると居心地のいい場所と生き様を示す場所は別の場所にあるということでありその両方に居場所を確保していないと人として無理をせざるを得ない状況に追い込まれるという風にも感じられる訳で。

売れてなきゃ居心地はよくても売れてないで追い込まれていて売れりゃ売れたで居心地が悪くてまた追い込まれていく。

往復出来ない生き様はなんだかなあという事になるんだろうか。まあ病名が分からないのであくまで勝手な推測で勝手に想ってるんですが。

いずれにしても死という結末は湿っぽい結論しか生まれないところである哉。

|
|

« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その1 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その7 »

2・2011年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50937872

この記事へのトラックバック一覧です: 深夜食堂 その2:

« プロポーズ兄弟 生まれ順別 男が結婚する方法 その1 | トップページ | CONTROL 犯罪心理捜査 その7 »