« *遠州弁と格助詞 | トップページ | ひとりじゃない その2 »

しょんないTV 第4回

元旦に放送したのをカウントすると5回。始まるよというかPR編をカウントすると6回となるのだが通常番組ということでは第4回ということでいいのかな。

今回は金魚釣りと掬い、それとプラモデル後編。パッ○んマッく○のサインがちらりと映ったからこの金魚屋さんはテレビ初紹介という事ではなさそうだったけど、とんじゃかねえわなあ面白いだで。

しっかしまあホント回を重ねるごとにしょんなさが増してくるよなあ。それがまた面白いんだけど。

マーメイド広瀬の仕切ろうとかまとめようとかいう気がさらさらない勢いが増してるからか。それでも番組として成立しているんだからそれだけ瀧さんがしっかりしてるという裏返しなんだろうけど。

でもそういう瀧さんも仕事という感じではなくきっちし楽しんでる(遊んでる)感が画面を通して伝わってくるから視てるこっちもその輪の中に混ざりたくなってくる。

なんだろ、これ見てるとなんか心が朗らかになってくるんだよなあ。別にまったり感がなごむとかいうのじゃなくて。なんでそう思えるんだろというのがいまいち掴めていないけどとにかく明るい気分になるからあな不思議。

番組の冒頭でいま月一の放送だけど毎週とまではいかずとも、出来れば隔週にと瀧さんおっしゃっておられたけど、私もそう思います。毎週でもいいよな。

|
|

« *遠州弁と格助詞 | トップページ | ひとりじゃない その2 »

2・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50597897

この記事へのトラックバック一覧です: しょんないTV 第4回:

« *遠州弁と格助詞 | トップページ | ひとりじゃない その2 »