« ギルティ 悪魔と契約した女 その10 | トップページ | *のっける »

フリーター、家を買う。 その9

次週最終回とな。このままの勢いだとフリーターやりがてらの家購入は無理っぽいけどとんでもない逆転劇でも起こすのかな。

それにしても面接日に限ってというパターンが続きますなあ。

それでもまたかよって気持ちにならないとこは出来た人だ。

悪徳霊感商法?にはまっても騙されたという怒りよりきっぱりと縁を切る方を選ぶというのは争を好まず和を以て貴しとする事の表れか。

いじめばばあにも一分の理あるを聞きて憤らずという様は何かを悟ったかのようでもある。「するな」というのではなく「されても負けない」なんて凡人じゃ言えませんわな。

いづれにも被害者意識を持たないという考えに至るところが自分とは大きく違うところではあるな。

来週最終回ということでこの先どうなるんだろうという思いを巡らすことはせず、今やり残されてる事を考えてみると

引っ越しはするのか。姉貴(井川さん)と姑との確執はどうなるのか。誠治(二宮さん)と真奈美(香理奈さん)の関係はどうなるのか。就職はどうなるのか。お母さん(浅野さん)は回復するのか。おやじ(竹中さん)との関係はこのままなのか。くらいでしょうかね。

これらをどう捌くのかが最終回の見所として観ますです。

|
|

« ギルティ 悪魔と契約した女 その10 | トップページ | *のっける »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50303386

この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。 その9:

« ギルティ 悪魔と契約した女 その10 | トップページ | *のっける »