« おじいちゃんは25歳 その1 | トップページ | フリーター、家を買う。 その5 »

三代目明智小五郎 最終話

 最終回は大いなる謎だ。

どこが面白いのかさっぱり読み取れない。

これが解けない限り名探偵にはなれないのであろうか。

子供は大人になれないけど大人はいつでも子供になれる。

そうならないように日々生きてるけど歳を取るとボケという名の幼児化が止められなくて辟易するのではなかろうか。大人の子供化は始末に負えぬとさ。

つまらん奴だとお思いでしょうが、てなわけで賛同できぬまま終わってしまいましたな。

何故9話で締めとならなかったんだろう。ホント謎だ。

|
|

« おじいちゃんは25歳 その1 | トップページ | フリーター、家を買う。 その5 »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50042918

この記事へのトラックバック一覧です: 三代目明智小五郎 最終話:

« おじいちゃんは25歳 その1 | トップページ | フリーター、家を買う。 その5 »