« 三代目明智小五郎 最終話 | トップページ | *やろを »

フリーター、家を買う。 その5

 オヤジとの和解の回。とまではいかずとも理解に多少なりとも近づいた。それとも許容か。

なんて思ったら最後にあれま。

一筋縄では行かないオヤジさん(竹中さん)だこと。

周りの人間にも色々さざ波が立ち騒ぐらむ。誠治(二宮さん)の前回の吐露が引き金になっているのかな。

みんな本気で腹を割って付き合うようになったかのように映った回でもありましたな。

姉貴(井川さん)もちくりと隣のばば様に一泡吹かせて思わず「うまいっ!」って感じだし姑にででんと物申したし、この回は途中まで穏やかに進むのかなと思えたけど結構転機を迎えていたのかも。

ドラマは中盤を迎えているけれど、家を買うに至るにはまだ道遠しという印象でありますが果たしてどこを落としどころにするんでしょうね。皆目見当がつきませんですこと。

自分が何を観たいのかと巡らせば、母親(浅野さん)の治癒・誠治の就職・家族の和辺りでしょうか。千葉(香理奈さん)との関係性のその後はおまけでもいいかな。哲平(丸山さん)の恋の行方も気にはなるか。家はもうどっちでもいいや。

|
|

« 三代目明智小五郎 最終話 | トップページ | *やろを »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/50050412

この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。 その5:

« 三代目明智小五郎 最終話 | トップページ | *やろを »