« *遠州では使われない言葉 やん | トップページ | もやしもん その9 »

死人に口なし

あくまで言葉遊びです。冗句です。

*「死人に愚痴なし」

意味

死んだ人は寡黙だ不平不満を言う事は無い。

人は死ねば愚痴を言わなくなるという聖人君主になれるひとつの条件を満たす。

死んだ人への悪口は言わないのが死者に対する礼儀である。

*「視認に口なし」

意味

見た限りでは穴はない。(口はくちではなく図形というひっかけ)

万全な監視をしているという事。

*死人に梔子(くちなし)

意味

くちなしの花言葉は(数あれど)「私は幸せ者」。

ということで「あなたと出逢えて私は幸せでした」という感謝の気持ちを示す行為。

(注、本当にただの言葉遊びですのでマジにとらないでください)

本当の「死人に口なし」の意味は

死んだ人に罪を被せても反論されることがない、といった究極の口封じというかなすりつけ。いい意味で使われる事はまずなさそう。

|
|

« *遠州では使われない言葉 やん | トップページ | もやしもん その9 »

4・変形改造ことわざ・慣用句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49793954

この記事へのトラックバック一覧です: 死人に口なし:

« *遠州では使われない言葉 やん | トップページ | もやしもん その9 »