« 夏の恋は虹色に輝く その8 | トップページ | *こてこて »

ジョーカー 許されざる捜査官 その9

 これって二択か?

今までの経緯の独白をまっとうに信じるならば辻褄が合うのは課長(鹿賀さん)の方だけど証拠品の所有者知ってそうなの課長だよな。

マスター(大杉さん)の方は不殺ということで今まで裁いてきた悪党に飯食わせる養育費とか掛かりそうだから背後に組織があるっていう方が自然だよな。その隠匿性を維持するために邪魔するものを排除するというのは最もではあるけど。でも殺さんでも監獄?に閉じ込めちゃえば済むことだろうて。

刺された久遠(錦戸さん)の口ぶりからして顔見知りだろうとて、これ以外だとしたら来栖(平山さん)他の刑事連中くらいしか思い浮かばない。伊達(堺さん)という手もあるにはあるかもだけど。

上記のいづれかが犯人であっても陰鬱な余韻にしかならないところではあるかな。

まあ来週お手並み拝見的視点で観るを愉しみとするかあ。

それにしても組織のその字もなくこれだけ個々に動く刑事ものというのも珍しいよな。

|
|

« 夏の恋は虹色に輝く その8 | トップページ | *こてこて »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しくblogを拝見させて頂いてます♪
警視庁・地下5階が『殺さず』の監獄って事ですよね?警察全体で『法で裁けない奴を裏で裁く』って話だとしたら。なんかスゴいですね。

投稿: はじめまして | 2010年9月 8日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49384155

この記事へのトラックバック一覧です: ジョーカー 許されざる捜査官 その9:

« 夏の恋は虹色に輝く その8 | トップページ | *こてこて »