« *遠州では使われない言葉 われ・おまん | トップページ | 熱海の捜査官 その6 »

うぬぼれ刑事 その9

 いやあそれにしても節操がないですなあ。見事に片っ端からといった趣で。

まあ犯人さんに心ときめくという特殊能力なんだから致し方なしだけど。

そろそろ刑事としての勘と恋心との違いに気づくべきだろうとも思えるのだが、頭の中で別の回路じゃなく同じ回路で反応してるから区別しようがないのかしらん。里恵(中島さん)以外においては立ち直るのが早そうだから微妙に本気の恋心とも思えないところだけど。

でもどちらかというとこの回はあったかい家族を愛でたみたいでほっこりした部分の方が印象が濃かったなあ。この両親にしてこの子ありというのが納得いったというか。とても幸せそう。

|
|

« *遠州では使われない言葉 われ・おまん | トップページ | 熱海の捜査官 その6 »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49338588

この記事へのトラックバック一覧です: うぬぼれ刑事 その9:

« *遠州では使われない言葉 われ・おまん | トップページ | 熱海の捜査官 その6 »