« *「こやせん」と「きやせん」 その2 | トップページ | *「ばか」と「ど」の使い分け その2 »

熱海の捜査官 その7

 いきなし流れが急になったみたいです。でも動機がさっぱりなのでホントに星崎(オダギリさん)が目星をつけた平坂(萩原さん)が犯人なのか疑わしい限りですな。

実験成果のモルモット?を見守るもしくは補助する為に、何者かから保護する目的でバスを海に沈めて彼女らを地下のシェルターみたいなところで三人を匿っているとも考えられるし、相変わらずモルモット?もしくは研究対象として囲んでるとも考えられるし。

つまり捕獲したのか保護したのかというのがどちらも可能性あるよなと。

保護だとしたら一体誰から?という謎は残るけど。

謎といえばの謎を順不同で思いつく限り書き連ねとこう、最終回で全部明かされるのか、どれくらい放置プレーとなるのか。

*星崎の携帯がいつも繋がらないというのは何故?特に第一話での旅館のご主人(岩松さん)も納得したという話すと長くなるというその理由はどういうものだったのか。ってこれは放置プレーっぽいな多分。

*市長は何を目論んでいるのか。

*新聞記者(森下さん)を飛ばした力はどこから誰が?

あの社屋でさえ十分島流しのように映ったのだがあそこ以上の左遷場所って・・・凄くね?恐いもの見たさで気になるなあ。

*東雲(三吉さん)は何故当初包帯だらけでなければいけなかったのか。というか何故一人だけ生還したのか。

*そもそもこの失踪事件は何のために起こったものなのか。偶然なのか必然なのか。この面子が揃うまでずうっとチャンスを窺ってたって事なのか?

*「2」って何?

*敵に渡すな大事なリモコン。朝出かける時に持ち出してた筈なのになんで旅館の掃除中に誤って割る事が出来たんだろう。何個かあるということか?

*四十万君モデルでのヌード写生会は一体なんだったんだ?

*怪しげな老婆が舐めていたチュッパチャプスの種類が変わったけどその意味するところは?

*蛇川方庵(小野さん)は死んだことになってると確か言ってた筈だけど。&なんでこの事件に関わっていてその後攪乱しようと消失したり化け物を装ったりと奮闘したのか。

*カセットテープの使い道は分かったけどなんでバスの後部座席の下にあったんだ?それは何時?事件当日?もっと前?

ビデオテープ(8mmビデオ)の方は何故蛇川の家から発見されたのか。

*署長(松重さん)が陶芸クラブのママ(広田さん)と取引して得た椹木に関する重要な情報とはなんだったのか。

*神宮寺(山中さん)が組長から貰っていたお金は何に対する報酬?なのか。監視か?斡旋か?

*東雲の記憶はもう戻ることはないのか。

*レミー(二階堂さん)の映画デビューというのは実現するのか。

*寮長さん(宮田さん)は黒魔術かけてまでバスが見つかりませんようにと願っていたがそれは何故?

*首都で起きてる大きな事件って何だ?

*よくこぼす為に使われてるかのような果汁200%みたいなどすダイダイ色した飲み物はなんぞや。

|
|

« *「こやせん」と「きやせん」 その2 | トップページ | *「ばか」と「ど」の使い分け その2 »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49411489

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の捜査官 その7:

« *「こやせん」と「きやせん」 その2 | トップページ | *「ばか」と「ど」の使い分け その2 »