« チャンス その2 | トップページ | *ばか(ばかり) »

未来からの恋人 その1

これは遠大な夫婦喧嘩か?

に、しちゃあ超テクノロジーを駆使してのド派手な喧嘩だこと。

しかしてそのやり直そうという手法はストーカーまがいという超アナログな手立てでそのアンバランスさがなんか笑える。

役者さんは手練れ揃いだから展開に集中して観れるから気疲れせずで楽しいや。

夫さん(内野さん)の企みとしては出逢いそのものを否定するということで、出遭わなければお互いがもっと充実した仕事を為し得たという事らしい。夫婦生活は互いを束縛して萎縮させてたということか。

それにしても本来上手くいく筈のものを邪魔するという流れは斬新だな。普通は上手くいこういこうとするのに対する障害を如何に乗り越えるのかが味噌なのにこのドラマはその逆を行く訳だから。

でもおそらくは過去を散々弄ったおかげで未来に戻ったら里花(上戸さん)そのものが変わっていて結局は添い遂げる要因に繋がったってことになるような気がする。いくらなんでも思惑通り結ばれなかったのがハッピーエンドということじゃ切なかろうて。

どうやって過去に戻ったのかが明かされてないけど、もし里花までもが過去に戻ってきたら凄いしっちゃかめっちゃかになって野次馬的に面白そう。まあその為には出逢わなかったようにしむけたいのは里花の方で誤った部分を是正しようという意識の博と丁々発止という構図でないといけないだろうから未来の里花が降臨してくることにはならないだろうけど。

未来の生活は決して貧乏とは思えなかったけれど、あれは人類の生活文化が向上してるという幻想なのかそれとも一応の成功者たりえたということなのかどっちなんでせうね。10年戻ったってことだからそんな社会が向上するとも思えないので成功者ということなんでしょうかね。

|
|

« チャンス その2 | トップページ | *ばか(ばかり) »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49344964

この記事へのトラックバック一覧です: 未来からの恋人 その1:

« チャンス その2 | トップページ | *ばか(ばかり) »