« 熱海の捜査官 その5 | トップページ | うぬぼれ刑事 その8 »

*~だあ~だあ

共通語で「買うだの買わんだの」と言う「~だ~だ」とか「~とか~とか」・「~だの~だの」とかいうのを遠州では

「買うだあ買わんだあ」と言う風によくなるということ。別に方言でもなんでもないだろうが使用頻度が高いのが特徴かと思い記載。男女共用。

例文

「なによを。まだ出発しんだけえ?」

「それがさあ。○○が『行くだあ行かんだあ』ってうだうだこいてるだよ。」

「んなもん置いてきゃいいじゃん。早くしんとバス乗り遅れるにい。」

「だってさあ。置いてきゃ置いてったで誰もいんと思って何しでかすか分かったもんじゃないじゃんかあ。」

「ほんだったら首に縄つけて連れてきゃいいだらあ。」

「行ったら行ったで周りに迷惑掛けそうだしい。」

「そんじゃどうするよを。止めるだけ?」

「だの」がどう変化すれば「だあ」になるのかは見当がつかないところであるが、とにかくこういう使い方を遠州ではする。こういう言い回しが遠州独特かは定かではない。

多少の妄想を膨らますと「行くだ行かぬだ」の変化で「だ」の長音化と想像されなくもないところである。

「行くやら行かぬやらだの」という言い方を「行くやら行かぬやらだあ」と言うかといえば言うだろうな。

「行くやら行かんやらだあぬかしてるもんではあいいっつってやった。」

  (行くらしいとか行かないらしいとか言ってるからもういいって言ってやった。)

多少ざらつきを感じるがこういう言い回しはありそうな気がする。

「だあ」の他には「だか」というのもある。「だか」は「のか」と訳せるので当然意味合いは異なる。「だ」=「の」ということであれば「行くの行かないの」という言い方があるのも解せる訳だがだからといって「行くのか行かないのか」というのとはニュアンスが異なってくる。

|
|

« 熱海の捜査官 その5 | トップページ | うぬぼれ刑事 その8 »

1-2・遠州弁た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/47974142

この記事へのトラックバック一覧です: *~だあ~だあ:

« 熱海の捜査官 その5 | トップページ | うぬぼれ刑事 その8 »