« *うそこいてえ | トップページ | *ほれみい »

GM 踊れドクター その4

 何処が「かっこいい」のか分からないという珍しくさっぱりついていけないお話しだったなあ。

奥さんと連絡ついた時点で「嘘」がばれても何ら不思議じゃないのにあそこ(瀕死の状態)まで引っ張るというのも含めて夢物語な感じでありました。

これで一名脱落ということなんでしょうかね。それとも復活するんでしょうかかっこいいお父さん(生瀬さん)は。

医療ミステリーというよりも人間模様劇に重みがいっている風にも感じられある種の謎解きのドキドキ感が薄味なのは今後も続くのかしらん。本気出せば皆凄い医者なんだけど普段は変というのがいいさじ加減に思えるんですが、今のところ検査は失敗するしあたあたおどおどという光景が目立つ訳で。

別に踊ることが患者を救うのだとかいうとこを観たい訳じゃないのでもう少し診断の様にハラハラ感を醸し出して欲しい希望が湧くところです。どう考えても無理繰りメンバーを集めてデビューするなんて大それた事がこのドラマのエンディングになるだろうとは思えないのでありまして。落としどころはどこなんでしょうねえ。「しぇーんかむばっく」の医療バージョンってか。それともこの落ちこぼれメンバーがアッと驚く快挙を為すのか。

|
|

« *うそこいてえ | トップページ | *ほれみい »

2・2010年のテレビドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/49098876

この記事へのトラックバック一覧です: GM 踊れドクター その4:

« *うそこいてえ | トップページ | *ほれみい »