« *たげた | トップページ | *テレビ見ててふと »

*やだやあ

「いやねえ」とかになるのであろうか。女性言葉なのでいまいちそのニュアンスは理解できないところではある。

「いやだやあ」と「やだやあ」の違いもよく説明できない。

他には「やだよを」という言い方もあるが、これもどうにもニュアンスが掴めないところではある。でもこれってちび○子ちゃんの口癖のせいか駿河の弁って勢いを感じるよなあ。

男言葉を探すとしたら「やあなんだあ」とかになるのかな。

共用ということなら「おいなによを」か?でもこれだとちょっとニュアンスが遠くなるかな。

まあそれほどどれも日常でよく聞く言葉ではあるが、聞き流していてまともに聞いてないせいで説明せよと言われるとはたと困る表現である。

例文

「今日早く帰れる?」

  (今日は私早く終われそうかなあ。)

「お得意さんの注文こらしょと来たで残業だね。」

  (お得意さんからの注文がたくさん入ったからこのままでいくと残業だね。)

「やだやあ。今日予定入れてるだにい。どうしてくれるよを。」

  (え~困るう。今日予定を入れてあるんだけどどうしてくれんのよ。)

「わしにゆったってしょんないじゃん。何のを。」

  (私にあたってもどうしようもないでしょ。ところで何の予約なの?)

「歯医者あ。」

「なんとかしない。でんと毎日でも歯医者行けるようになっちゃうにい。」

  (なんとかしなよ。でないと毎日でも歯医者通えるようになっちゃうよ。)

|
|

« *たげた | トップページ | *テレビ見ててふと »

1-2・遠州弁や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211000/48767065

この記事へのトラックバック一覧です: *やだやあ:

« *たげた | トップページ | *テレビ見ててふと »